ソニー銀行カードローンで借り換え1本化

ソニー銀行カードローンの画像
ネットバンクの中でも、人気のある商品がソニー銀行のカードローン。各金融会社からカードローン商品に関する様々な商品が出されていますが、今回はソニー銀行カードローンで借り換え1本化をした場合の評価などについてお話しします。
おすすめのおまとめローン

総合的な評価

ソニー銀行のホームページでは、おまとめとしての利用方法は具体的に紹介されていませんが、自己投資など、自由な使い道が許されている商品です。

但し、どちらかというと、おまとめ目的の利用では積極的に貸付を行っていない商品ですので、申請時にはおまとめローンを前提とした申請ではなく、あくまで自己投資などの別の理由で申請するのが望ましいと思われる商品です。

また、カードローンの内容としては、最大金利が13.8%、借入限度額も800万円までと、金利、融資額を取ってみても申し分のないスペックです。

申し込みもWebで完結させる事が出来、仮審査も最短60分で結果が出るため、申込みから融資までストレスを感じる事なく申請できるカードローンと言えます。

保証会社にアコム株式会社が入っているため、アコムで取引を断られた方にとっては、審査は通らない可能性が高いと言えますが、アコム自体はそこまで審査の厳しい消費者金融ではありません。

口コミによる評価

 審査

審査時間は比較的早いという評価が多く、対応もよいと感じている人が大半です。但し、複数社からの借り入れ
があり、利用目的をおまとめローンとして考えている人は、審査で落ちている場合が多い状況です。

 金利

金利には満足している人が多く、満足出来る商品と言えます。
サービス: 電話対応を含み、顧客に対する対応は親切・丁寧といった評価を得ています。

ローンのスペック詳細

 借入上限

限度額が800万円までとなっています。この融資上限金額はこの業界において、トップクラスと言えます。

 金利
借入限度額 通常金利
50万円以下 13.8%
50万円超

90万円以下
12.8%
90万円超

100万円以下
9.8%
100万円超

150万円以下
9.0%
150万円超

200万円以下
8.0%
200万円超

300万円以下
6.0%
300万円超

400万円以下
5.0%
400万円超

500万円以下
4.0%
500万円超

600万円以下
3.5%
600万円超

700万円以下
3.0%
700万円超

800万円以下
2.5%

となっています。銀行ならではの低金利なカードローンです。特に90万円を超える借入に対しては、金利が10%を切っており、銀行の中でも大口借入に対する金利設定が低いカードローンと言えます。

 条件

基本的にはソニー銀行に口座開設が必須となります。専業主婦は配偶者の収入、また、学生で安定した収入がある方の場合であれば上限金額50万円まで申し込みが可能となっている商品です。また、300万円以下の借入の場合は、原則収入証明は必要ありません。

 使用用途

事業性のある資金には使用できませんが、その他の使用用途は原則として自由となっています。また、上限金額の範囲内であれば、いつでも出し入れが可能です。

 返済方法

残高スライドリボルビング方式による返済方法を採用しています。残高スライドリボルビング方式とは、元金と利息が借入残高によってスライドします。つまり、借入残高が多い時は返済額が多くなり、残高が少なくなると返済額も少なくなるという形式です。

利用しやすそうに見えますが、常に返済金額から元金に充てられる金額が少なくなるという形式になりますので、なかなか元金が減らず、利用が長期化するという面を持っています。

しかしながら、この返済方法はソニー銀行カードローンだけではなく、他業者の金融商品もほぼ同じ形式を取っています。

 返済金額
借入残高 返済金額(月)
10万円以下 2,000円
10万円超

20万円以下
4,000円
20万円超

40万円以下
6,000円
40万円超

60万円以下
8,000円
60万円超

80万円以下
10,000円
80万円超

100万円以下
12,000円
100万円超

150万円以下
15,000円
150万円超

200万円以下
20,000円
200万円超

300万円以下
30,000円
300万円超

400万円以下
35,000円
400万円超

500万円以下
40,000円
500万円超

600万円以下
50,000円
600万円超

700万円以下
60,000円
700万円超
70,000 円

月額の返済金額は、上記の通り分かり易い金額設定となっております。また、月々の返済額としては、他社銀行と比較しても、低い金額となっており、利用し易いカードローンと言えるでしょう。

 その他

返済方法は、基本的に約定返済日による随時返済となります。約定返済日は、月々2、7、12、22、27日の6つの日のいずれかを指定する事が出来るため、消費者にとって、自分に合った返済日が選択しやすく、勝手がよいと言えます。

また、ソニー銀行を利用するメリットの1つとして、ATMによる手数料が基本的にはかかりません。コンビニで返済しても手数料がかからないのは、各金融業者が提供しているサービスの中でもきらりと光ります。

逆に、ソニー銀行から借入をする場合の面倒な点では、ソニー銀行での口座開設が必要となることなどです。

いかがでしたでしょうか。ソニー銀行カードローンの特徴としては、

  • 最大800万円まで融資が可能
  • 金利は銀行ならではの低金利を実現
  • コンビニなどでの利用手数料が無料で使い勝手がよい
  • ソニー銀行の口座開設が無ければ、融資を受ける事が出来ない
  • アコムで審査に落ちた人にとっては、審査通過は難しい可能性がある

といった特徴があります。おまとめローンをご検討の方は、是非参考にして下さい。