マンモスローンでおまとめ

複数のカードローンを1本にするおまとめローン。各金融会社から様々な商品が出されていますが、一体どの商品がよいのでしょうか?今回は、様々な金融会社から出ている商品の中で、マンモスローンに借り換えた場合の評価などについてお話しします。
おすすめのおまとめローン

総合的な評価

マンモスローンは借り換えを目的とした借り換えローンの商品を展開しています。消費者金融の「貸金業法」(貸金業法施行規則第10条の23第1項 第1号の2(約定に基づく返済により借入残高を段階的に減らしていくための借換え))に基づき融資を行っています。

おまとめを目的とした借り換えローン専用商品を取り扱っており、総量規制範囲以上の借入をする事が出来ます。但し、現在ある複数の債務総額を上回る借入はできません。おまとめを実施し、完済を目指す人には利用価値のあるローンです。

但し、金利面は低いとは言えません。銀行とは異なり、資金調達コストが高くなりますのでどうしても金利は銀行よりも、高めの設定になってしまいます。保証会社は、自社(ご融資どっとこむ株式会社)ですので、審査に関しては厳しいとは思えません。

知名度はあまりありませんが、登録番号:東京都知事(4)第30570号で闇金などではなく、れっきとした消費者金融です。

おまとめの対象となるのは貸金業者(みなし貸金業者を含む)」からの借入のみですので、銀行カードローン、クレジットカードのショッピング等は対象外です。
つまり消費者金融からの借り入れとクレジットカードのキャッシング以外はおまとめできません。

口コミによる評価

 審査

審査は全員が通るといった口コミが多く、信用に値しないローンの可能性が高いです。審査通過後に身分証明書を送る必要があり、それが完了すると否決されたという口コミが目立ちます。

 金利

金利は通常の消費者金融の上限分を払っているという口コミがありました。特に低くて助かるといったようなことはありません。

 サービス

「電話応対した店員の口調が生意気だ」「審査のために来店するように要求された」といった口コミがあります。実際に来店した人はほぼいないので、店内の様子などの口コミはありません。

ローンのスペック詳細

 借入上限

限度額が2,000万円までとかなり大きめの設定になっています。実際にはそこまで借りれることはあり得ないでしょう。担保として出せる不動産でもあれば別ですが。

 金利

年率7.3%~15.0%となっています。融資金額に対する各金利範囲を明確に表現しておりませんが、金利上限15.0%は100万円を貸し付けた場合の最高金利であり、金利は低くはありません。

 条件

20歳以上70歳以下の年齢対象の中で定期収入のある方が対象です。おまとめ専用商品であるため、他社から借り入れできるスペックをお持ちの方であれば利用条件に合致していると判断していいと思います。

 使用用途

貸金業者(みなし貸金業者を含む)からの借り入れの借り換え・おまとめ

 返済方法

元利均等返済が採用されています。元利均等返済とは住宅ローンや奨学金などで採用されている返済方式で、毎回の返済額となる元金と利息の合計が、返済開始から決められた期間の終了まで均等となるやりかたです。
簡単に言うとずっと同じ金額を返していくだけです。ただし、最初のうちは利息がたくさんかかるので、なかなか元金が減りません。

 返済金額
借入残高 金利 返済金額(月)
100万円 15.0% 16,133円
200万円 14.0% 31,053円
300万円 13.0% 44,793円
400万円 12.0% 57,388円
500万円 11.0% 68,875円
600万円 10.0% 79,290円
700万円 9.0% 88,673円

金利は仮の数字です。おおむねこのくらいの金額を毎月返済することになります。

 その他

正直あまりいい評判はありませんので、申し込んでも徒労に終わるか、個人情報を抜かれて終了というパターンが想像できます。できる限り利用しないほうがいいでしょう。

当サイトでご紹介している東京スター銀行プロミス、または中央リテールでのおまとめをオススメします。

いかがでしたでしょうか。ユーファイナンスのビッグローンの特徴としては、

  • 評判が良くない
  • 100万~2,000万円の大口借り換えが対象
  • 全国対応

といった特徴があります。おまとめローンをご検討の方は、是非参考にして下さい。